So-net無料ブログ作成

遠敷神社(おにゅうじんじゃ) [東大寺の建物]

onyujinja.jpg

二月堂の左奥、手を洗う「手水所」の裏手の階段を上ったところにある、小さな神社。
若狭国の遠敷明神をまつってます。

お水取り(修二会)では、途中で全国の神様を呼び寄せる儀式があるんですけど、その昔、 若狭国の遠敷明神という神様が、釣りをしていて駆けつけ遅れて、そのおわびに、若狭国から、二月堂下にある閼伽井屋に水を送ることになったとか。
神様が釣りをしていて遅刻した、という伝説が何ともおもしろいですね。

新幹線割安利用法
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。